ほらほらコーヒーが冷めちゃってるよ 2

【おかえり、亮ちゃん(^O^)】田島亮くんと浦和レッズと演劇と映画と音楽が大好き!! 成河くん、亀田佳明さま、イキウメと浜田信也くん、宮沢氷魚ちゃん、大好きです。 演出家・藤田俊太郎くんを応援しています。小林賢太郎さん・片桐仁さんが大好き。ラーメンズは永遠に好き。BrandonBoyd&Incubus、JasonMraz、B'z、EddieRedmayne、大橋トリオ、kitori、宮本浩次さん。みんな大好き。なにより空が好き。 都々逸やっています。

映画『花束みたいな恋をした』★★★★

f:id:Magnoliarida:20210129220251j:image

浦和で『花束みたいな恋をした』

運良く舞台挨拶生中継のある回だった。


f:id:Magnoliarida:20210129220011j:image

f:id:Magnoliarida:20210129220015j:image

f:id:Magnoliarida:20210129220035j:image

f:id:Magnoliarida:20210129220031j:image

f:id:Magnoliarida:20210129220115j:image

𓂂𖡼.𖤣𖥧𓈒◌܀𓂂𖡼.𖤣𖥧𓈒◌܀𓂂𖡼.𖤣𖥧𓈒◌܀ 

とても柔らかな映画だった。

2020年のファミレスのシーンからはじまる。次のシーンで2015年に。このストーリーで最初から5年後を見せるとは思っていなかったから少しびっくり。

この映画は「(観た人が)これは自分のものがたりだと感じてほしい」と言っている。

それをラストの場面でも見せる坂本裕二さんの脚本に胸がチクリとなる。(自分たちの特別は特別じゃなかったんだと…。あんなに都合良く同じはないだろうと思ったけれど…^^; でも恋のはじまりはいつも特別だよね。恋は落ちるものだもの)

 

「知るたび増えてく共通点に 好きが溢れる加速する」

ついこの間ここに載せたばかりだけど令和二年1月に詠んだ歌。共通点は恋の魔法よね。ふたりの会話にうん、あるあるって懐かしくなったよ。また恋したい(笑)駆け引きないのを。

 

以下ネタバレしています。

あ、小久保くんは最初の方で登場します。そのすぐあと始発を待つために麦と絹がふたりで入った居酒屋のシーンでふたりの性格がわかるのもすごい。その性格がいつしかぶつかり合う日がくることを予測させていた。

付き合って5年の変化を丁寧に演じた菅田将暉有村架純がただただ素晴らしい。距離感の移行とかリアルで見てて切ない。そして可愛い。

映画内で麦(菅田くん)と絹(有村架純ちゃん)がするたくさん共通している好きな本の話のと玉川沿いの広い部屋。き、穂村弘さんの本が二人とも好きだというセリフがあって、、エンドロールに「リトルモア」とあるのを見て、あらっとなったり。ほしよりこさんのきょうの猫村さんと逢沢りくが並ぶ本棚に「うちと一緒」と思ったり。

 

これ、朗読劇で見てみたいかも。坂元さんが最初に書いたという二人の日記を往復書簡的に読むとか。場所は「テアトル新宿」で、ぜひ。

hana-koi.jp

東京・京王線明大前駅で終電を逃したことから偶然に出会った 山音やまねむぎ菅田将暉)と 八谷はちやきぬ有村架純)。好きな音楽や映画が嘘みたいに一緒で、あっという間に恋に落ちた麦と絹は、大学を卒業してフリーターをしながら同棲を始める。近所にお気に入りのパン屋を見つけて、拾った猫に二人で名前をつけて、渋谷パルコが閉店しても、スマスマが最終回を迎えても、日々の現状維持を目標に二人は就職活動を続けるが…。まばゆいほどの煌めきと、胸を締め付ける切なさに包まれた〈恋する月日のすべて〉を、唯一無二の言葉で紡ぐ忘れられない5年間。最高峰のスタッフとキャストが贈る、不滅のラブストーリー誕生!
──これはきっと、私たちの物語。

出演:菅田将暉有村架純、清原果耶、細田佳央太、韓英恵、中崎敏、小久保寿人瀧内公美、森優作、古川琴音、篠原悠伸、八木アリサ押井守Awesome City Club、PORIN、佐藤寛太岡部たかしオダギリジョー戸田恵子岩松了小林薫
脚本:坂元裕二
監督:土井裕泰
製作プロダクション:フィルムメイカーズ、リトルモア
配給:東京テアトルリトルモア

𓂂𖡼.𖤣𖥧𓈒◌܀𓂂𖡼.𖤣𖥧𓈒◌܀𓂂𖡼.𖤣𖥧𓈒◌܀

www.youtube.com 

「この花ってよく見るけど、何て花?」(花束みたいな恋をした) https://magnoliarida.hatenablog.com/entry/20201013/1602555665

パンフレットが凄いです。「今日会うためのチケット」もついている。

f:id:Magnoliarida:20210129221804j:image
f:id:Magnoliarida:20210129221812j:image
f:id:Magnoliarida:20210129221800j:image
f:id:Magnoliarida:20210129221807j:image

ノベライズ購入📕

f:id:Magnoliarida:20210129223102j:image

『⁦‪花束みたいな恋をした‬⁩』Special Making Photo Movie ܀◌𓈒𖥧𖤣.𖡼𓂂 映画撮影の合間、⁦‪菅田将暉‬⁩さんと有村架純‬⁩さんがお互いをフィルムカメラで撮り合った写真たち。まるで麦と絹の思い出を見ているような、愛らしい映像公開です💐」https://twitter.com/hana_koi_jp/status/1354927352443146240?s=21

www.youtube.com

有村架純ちゃんが持ってきたカメラで、日付が87年のままだったりしてしている。フィルムいいね。

 

追記 「坂元作品の特徴ともいえる固有名詞の数々はこれまでの作品以上に登場するが、それにも増して、今作ではお気に入りの漫画の巻数までセリフに盛り込まれるほど、こだわり抜かれている。今作のパンフレットでも麦と絹が偏愛する作品と作家を特集しているが、映画.comでも一覧にして紹介する。」


f:id:Magnoliarida:20210130110222j:image

f:id:Magnoliarida:20210130110225j:image

 

『花束みたいな恋をした』ふたりの趣味があふれた部屋 | CINEmadori シネマドリ | 映画と間取りの素敵なつながり https://www.athome.co.jp/cinemadori/9625/

「世田谷の三軒茶屋に住んでいるようなスタイリッシュさでもなく、トレンドを追うような過剰すぎるおしゃれさでもない、調布すぎず、世田谷すぎずみたいな感じです(笑)」
麦くんがまだ仕送りもらっていたことに驚いたけれど、リサイクルショップで買った家具やらがある部屋の設定が素敵だった。調布駅から徒歩30分の家賃いくらかしら〜?