ほらほらコーヒーが冷めちゃってるよ 2

【おかえり、亮ちゃん(^O^)】田島亮くんと浦和レッズと演劇と映画と音楽が大好き!! 成河くん、亀田佳明さま、イキウメと浜田信也くん、宮沢氷魚ちゃん、大好きです。 演出家・藤田俊太郎くんを応援しています。小林賢太郎さん・片桐仁さんが大好き。ラーメンズは永遠に好き。BrandonBoyd&Incubus、JasonMraz、B'z、EddieRedmayne、大橋トリオ、kitori、宮本浩次さん。みんな大好き。なにより空が好き。 都々逸やっています。

さいたまネクスト・シアター第6回公演『リチャード二世』1回目★★★★ 

<彩の国シェイクスピア・シリーズ第30弾> 今回は『蒼白の少年少女たちによる〜』じゃないのね。 
 19時開演だと勘違いしていて、それなら間に合うと仕事の目処がついたので、リチャード観にいこーと与野本町に着いたのが18時44分。電車の中で18時30分開演だったことを知り、さい芸までタクシー乗っちゃったよーーー。
 インサイド・シアター。 
「急遽、さい芸へ。『リチャード二世』15分遅刻で観劇。遅れて入ったのでサイドの上段の席へ。美しい照明や波がよく見えてよかった。楽しかったけれど、これ、昼夜公演はきついのではないかしら?ハムレットで台湾へ行ってた組とか、日替わりじゃないゴールドの俳優さんとか…。次は正面で観たい。」と帰りの電車でtweet
遅刻だったけれど、オープニング終わったところから観られました。
 今日のイザベルは佐藤 蛍ちゃん。
今日は上のほうの席で観てよかったかも。海原の沖のほうまで見えるし、床に映し出された映像の変化も楽しめた。光の十字架の上で横たわるリチャードの美しさは上のほうの席ならではかも。1分くらいの暗転での場面転換はさすが。
内田健司リチャード、時々ゾクッとする、誘うような視線にドキドキした。声もいい。でも、お疲れ気味なのが見えてしまったよ。ダンスは疲れていてああなのかなぁ・・見せ場なのになぁ(彼だけじゃなく)。でも、ほの白く美しい横顔の内田くんはリチャードの韻文のセリフが似合うと思う。
竪山隼太くん、ヘンリー・ボリングブルックにピッタリだと思った。のちのヘンリー四世。体格もちょうどいいので衣装が似合う。セリフのキレもダンス(タンゴ)のキレもいい。きもちいい。この抜擢、嬉しいです。
ヘンリー・パーシー白川大くんもよかった。つい探してしまう。(ピアスが光っているので見つけやすい〜)。私、白川 大(まさる)くんのことも応援しています。川口覚くんとも仲良しさん。白川くんがオーマールだろうって思っていたけれど違ったね。きっと内田くんとのバランスとか、そういった理由もあるのかな〜。
 
ゴールドの俳優さんたち、この1年休みなく気ははっていても体は相当お疲れなのでは?本公演のような良さが観られず。女優さんたちみたいな役だったらよかったんじゃないかなぁ。松田慎也くんのヨーク公爵と手打隆盛くんのノーサンバランド伯爵が素晴らしかっただけに。
堀源起くん(トマス・モーブレー)が追放され後半は出番が少ないのと小久保寿人くん(エクストン)の出番が少ないのが残念でならない。小久保くんは声だけでも短い出演時間でも目を引く存在感ですが・・。彼ら1期生、2期生の成長ぶり、これはすごいから(その分、4期生との差が出ているけれども)。
 羽織袴、黒留袖、タキシードという和洋の正装を衣装とした使い方はおもしろいけれど、若い細い男の子にぶかぶかのタキシードは・・・。
なんて書いたけれど、驚きの演出、すごく楽しかったよ。ラストの演出も好き。最初の30分を観ていないけれど。なので、11日は最初から、正面で観ます。楽しみ。(あ、11日も2公演だね・・) 
 
終演後、律子さんや、以前からよくお話させてもらっているネクストのみんなとお話できて嬉しかった。内田くんと白川くんに会えず残念。
とりあえず、今夜はもう寝ます。