ほらほらコーヒーが冷めちゃってるよ 2

【おかえり、亮ちゃん(^O^)】田島亮くんと浦和レッズと演劇と映画と音楽が大好き!! 成河くん、亀田佳明さま、イキウメと浜田信也くん、宮沢氷魚ちゃん、大好きです。 演出家・藤田俊太郎くんを応援しています。小林賢太郎さん・片桐仁さんが大好き。ラーメンズは永遠に好き。BrandonBoyd&Incubus、JasonMraz、B'z、EddieRedmayne、大橋トリオ、kitori、宮本浩次さん。みんな大好き。なにより空が好き。 都々逸やっています。

7月の100分de名著に川口覚くん 

7月の 100分de名著「ジェイン・オースティン高慢と偏見”」【朗読】ミムラ川口覚 https://bh.pid.nhk.or.jp/pidh07/ProgramIntro/Show.do?pkey=001-20170703-31-07519
「オースティンは巧みな設定で登場人物の気質や性格を見事に浮かび上がらせる。自己肯定感に溢れた姉や妹に対して、主人公エリザベスはどこか屈折し、強い「成り上がり意識」をもっている。これには、母の愛情不足と知性を無駄遣いする父への失望が大きく影響している。こうして形成される性格の基盤と現実のずれから登場人物の行動を分析できるという。登場人物の置かれた状況を浮き彫りにし、作家の鋭い「人間観」に迫っていく。」
【講師】京都大学大学院教授…廣野由美子,【司会】伊集院光島津有理子,【朗読】ミムラ川口覚,【語り】小口貴子
わーーーーーい。お待ちかねの川口覚くんですよ!!ミムラはジェーンとエリザベスの2役、覚くんは資産家の青年ビングリーとダーシーの2役かなぁ。
公式サイトはまだ「維摩経」ですが。 http://www.nhk.or.jp/meicho/index.html
https://www.nhk-book.co.jp/detail/000062230762017.html
大好きな覚くんと今回共演するミムラは、秋に大好きな成河くんと共演。これはもうミムラもすでに大好き(笑)
 
ちなみに覚くんの前回の100分de名著はサルトル実存主義とは何か」でした。http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20151118/1447855049
 
帰宅して、録画しておいた名著の「維摩経」と、落語THE MOVIEを見る。三三さんの「お菊の皿」で涙が出るほど笑う。
100分de名著「ジェイン・オースティン高慢と偏見”」予告
http://www.nhk.or.jp/meicho/famousbook/67_janeausten/index.html#box01
【指南役】廣野由美子(京都大学教授)…19世紀の英文学研究の第一人者。
【朗読】ミムラ(女性の登場人物担当)、川口覚(男性の登場人物担当)
第1回 7月3日放送 偏見はこうして生まれた
第2回 7月10日放送 認識をゆがめるもの
第3回 7月17日放送 恋愛のメカニズム
第4回 7月24日放送 「虚栄心」と「誇り」のはざまで
 1995年のテレビドラマ「高慢と偏見/Pride and Prejudice」のジェニファー・エールとコリン・ファース!(若いっ!)