ほらほらコーヒーが冷めちゃってるよ 2

【おかえり、亮ちゃん】田島亮くん(・中嶋将人)と浦和レッズと演劇と映画と音楽が大好き!! 成河くん、亀田佳明さま、イキウメと浜田信也くん、宮沢氷魚ちゃん、大好きです。 演出家・藤田俊太郎くんを応援しています。小林賢太郎さん・片桐仁さんが大好き。ラーメンズは永遠に好き。BrandonBoyd&Incubus、JasonMraz、B'z、EddieRedmayne、大橋トリオ、kitori、宮本浩次さん。みんな大好き。なにより空が好き。 都々逸やっています。

イマシバシノアヤウサ『モジョミキボー』再々演プレビュー初日★★★★★


f:id:Magnoliarida:20191215004423j:image

f:id:Magnoliarida:20191215004426j:image

大好きな『モジョミキボー』再々演のプレビュー初日観劇。

これは皆、前に観た人もはじめての人も観た方がいいよ!観てほしい。
下北沢OFF OFFからシアタートラムになってどうなるんだろうと思っていたのは杞憂でした。演出も照明も映像も俳優もトラムサイズに大きくパワーアップしていました。

浅野雅博と石橋徹郎さんの演技に笑いすぎて泣いて🤣、ラストで泣いて😭、泣きっぱなしだった〜。

 

ほんと、ふたりは縦横無尽だった!
奥行きと高さもふんだんに使った美術!客席に降りてきたし!飛び出してきたよー!←キャーキャーした🤣 最前列(B列)だったので迫力あった〜。

劇場が広くなった分、モジョの家側とミキボーの家側がくっきりと分かる(オレンジとグリーン)。

トラムになったからこそできる、舞台上が灰色になったある場面。あの色のない数分、凄かった。


リピートしたくなる舞台です。

 

イマシバシノアヤウサ『モジョ ミキボー』
(第3回小田島雄志翻訳戯曲賞作品)脚本:オーウェン・マカファーティ
翻訳:平川大作
演出:鵜山仁
出演:浅野雅博×石橋徹

北アイルランド―宗教が異なる二人の少年を取り巻くものとは・・・・・・
明日に向って撃て!』が公開された1970年のベルファスト。映画の中のブッチとサンダンスに憧れるふたりの少年、モジョとミキボー。
異なる宗教の家庭に育ったふたりは出会い、越えてはならないと告げられていた橋を渡る。
ギャングの契りを交わし、大人たちの身勝手なルールなんかには従わず、異国オーストラリアの大地を夢見てひた走るが、その先にあったものは・・・・・・。17役を二人の俳優で演じる冒険物語。」(イマシバシシノアヤウサのブログより)

 

‪【公演レポート】浅野雅博&石橋徹郎が縦横無尽に遊び回る、鵜山仁演出「モジョ ミキボー」開幕(コメントあり) https://natalie.mu/stage/news/359504

 

ご参考までに

2010年初演を観た時アイルランドのことを調べて載せた日記『モジョ ミキボー』の中から

https://magnoliarida.hatenablog.com/entry/20100517/1274101589
舞台は70年代のベルファスト北アイルランド紛争まっただ中。セットはナショナリストによる落書きがされた壁だけ。モジョはプロテスタントの、ミキボーはカトリックの家の子です。

 

モジョのブログ(12/14)

blog.goo.ne.jp

f:id:Magnoliarida:20191216144833j:image