ほらほらコーヒーが冷めちゃってるよ 2

【おかえり、亮ちゃん】田島亮くん(・中嶋将人)と浦和レッズと演劇と映画と音楽が大好き!! 成河くん、亀田佳明さま、イキウメと浜田信也くん、宮沢氷魚ちゃん、大好きです。 演出家・藤田俊太郎くんを応援しています。小林賢太郎さん・片桐仁さんが大好き。ラーメンズは永遠に好き。BrandonBoyd&Incubus、JasonMraz、B'z、EddieRedmayne、大橋トリオ、kitori、宮本浩次さん。みんな大好き。なにより空が好き。 都々逸やっています。

未練の幽霊と怪物、フェイクスピア

『未練の幽霊と怪物』本日初日おめでとうございます。昨年コロナで中止になった舞台をやっと観ることが出来ます。

高速増殖炉もんじゅ巡る音楽劇、能から着想 岡田利規: 日本経済新聞

www.nikkei.com

宣伝美術 松本弦人さんのインタビューが(中井美穂 めくるめく演劇チラシの世界)

lp.p.pia.jp

 

高橋一生<撮りおろし&インタビュー>
多面体の男ーー 高橋一生とは何者なのか

NODA・MAP第24回公演『フェイクスピア』。現在上演中のこの舞台で主役を務めているのが、俳優・高橋一生だ。「人間は複雑で曖昧な多面体」と語る彼の、さまざまな顔を切り取ったスペシャルなファッションシューティングと、WEB限定インタビュー(BY SATOKO HATAKEYAMA, PHOTOGRAPHS BY TAKAY, STYLED BY TAKANORI AKIYAMA, HAIR & MAKEUP BY MAI TANAKA(MARVEE) MAY 26, 2021)

本番前のインタビューですね。

www.tjapan.jp

「とにかく野田さんの熱量が凄いです。好き勝手やりやがって!と思うくらい(笑)。内側で燃えている感情をストレートに出したり、抑え込むのが巧みで非常に面白いです。僕らはブレーキをいかに外すかを常に意識しているつもりなんですが、野田さんを見ていると、一瞬でタガを外さないといけない瞬間というものがあるなと。その瞬発力と爆発力を、自分の中でも再確認しています。想像していたとおり肉体も相当使っていて、いつもは仕事でどんなに遅く帰っても1〜2時間は自宅で運動をするのですが、今回はその必要が全くないほどです(笑)」

「僕は常に『離見の見(世阿弥能楽論で、演者が自分の演技について客観的な視点を持つこと)』でいるほうです。けれど『この瞬間は役に没入してもいいんだ』という瞬間へのスイッチングは非常に早いということを、今回、野田さんとの稽古で初めて認識できたような気がしています。野田さんがあまりにも自由に演らせてくれるものだから、そこに気づいたときには自分でも『おお!』となりました。『離見の見』は、ある意味アウト・オブ・コントロールな状態。けれど、そうはありながらもどこかで手綱を握る自分もいて、没入していると気づいたら手綱を引っ張って客観的な視点に戻る瞬間もある。『おい、マジになるなよ』という自分が意識の奥底にいることで、自分と役柄のバランスをいい具合に取れているような気がします」

フェイクスピア、早く観たいなーー。2階席だけど(T ^ T)