ほらほらコーヒーが冷めちゃってるよ 2

【おかえり、亮ちゃん(^O^)】田島亮くんと浦和レッズと演劇と映画と音楽が大好き!! 成河くん、亀田佳明さま、イキウメと浜田信也くん、宮沢氷魚ちゃん、大好きです。 演出家・藤田俊太郎くんを応援しています。小林賢太郎さん・片桐仁さんが大好き。ラーメンズは永遠に好き。BrandonBoyd&Incubus、JasonMraz、B'z、EddieRedmayne、大橋トリオ、kitori、宮本浩次さん。みんな大好き。なにより空が好き。 都々逸やっています。

2013年の都々逸  

01月 お題【五】【雑】【家】【未】【末】
【五】「和太鼓奏者がビートを刻む 五臓六腑に響く音」       ←(佳)
【末】「結末なんかは気にせず生きる 当たって砕けてまた当たる」  ←(秀)
【難】「時間つぶしも難儀なことで 退職したての昼下がり」     ←(佳)
【集】「陽気な仲間が集まる庭は 彼が主役のバーベキュー」     ←(佳)
02月 お題
 【銀】「別れの場面に時計を止めて 記憶に重ねる銀の雨」     ←【三才の「天」】いただきました〜(*^o^*)
 【吉】「引いた大吉小さく折って 小さく幸せ持ち帰る」      ←(佳)
05月 お題【着】【捨】【八】【間】【麺】
 【着】「スーツに着られていた新人も 顔がキリリとする五月」   ←【三才の「地」】いただきました〜(*^o^*)
 【八】「山に命をあずけた男 八十路のロマンとエベレスト」    ←(佳)  
   昨日80歳でエベレスト登頂に成功したプロスキーヤー三浦雄一郎さんのことを詠みました。時事吟。
 【八】「喧嘩したけどメールの絵文字 八分音符にほっとする」   ←(佳)
 【間】「蒼い月影ホームに落ちて 最終電車を待つ時間」      ←(秀)
 【麺】「あちらこちらに今年も冷やし はじめましたの文字が夏」  ←(佳)
 【麺】「死ぬほどうまいと笑って食べた 山の空気とカップ麺」   ←(秀)
 【麺】「そっちもいいなと隣りの味噌を 眺めて食べてる醤油味」  ←(秀)
06月 お題【懐】【腰】【血】【野】【詫】
 【野】「野生のキボウシ見つけた道に カエル可愛い訪問者」    ←(佳)
 【野】「ふたりの会話がふくらむように 野球を一緒に見てる母」  ←(秀) 
 【七夕】「笑っているよな三日月空に ふたりおんなじ夢を見る」
09月 お題【浅】【青】【留】【橋】【分】
 【浅】「五円投げ入れお願いごとに 愚痴もしのばす浅草寺」    ←(佳)
 【青】「修学旅行の集合写真 青い記憶もとじこめる」       ←(秀)
 【橋】「歴史散策一息ついて 秋と歩いた渡月橋」         ←(各)
 【分】「黒縁眼鏡と七三分けで 息子が始めるリクルート」     ←(秀)
10月 お題【美】【血】【古】【広】【号】
 【美】「ふられた涙を残したまんま 美味しくいただく栗ごはん」  ←(佳)
 【美】「風に美味しい匂いを乗せて 屋台が楽しい秋祭り」     ←(佳)
 【美】「刈り取り間近の稲穂が光る 見慣れた景色が深くなる」   ←(佳)
 【古】「レッドフォードに恋したあの日 夢に逃げ込むスクリーン」 ←(佳)
 【広】「ホットケーキは三段重ね 幸せ広がる日曜日」       ←(佳)
 【号】「誰かが言ってた年齢なんて 記号みたいなものだから」   ←(佳)
11月建立5周年記念・都々逸全国大会 
 【祝吟】「朝の光が溶け出す空に 湯島を包んだ菊日和」
 『年』(字結び) 「不在届けにいつもの名前 いつもの寒ブリ年の暮れ」 ←(秀)
11月 お題【勤】【老】【打】【寒】【謝】
 【勤】「息を弾ませ坂駆け上がる 皆勤賞まで後少し」       ←(客)
 【老】「一緒に過ごした時間が価値を 深めてゆっくり年を経る」  ←(客)
 【寒】「雪に埋もれて立寒椿 心ときめく人を待つ」        ←(佳)